2021年 07月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
今日
休業日
2021年 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
休業日
 

トップ > あいうえお順キーワード > システム手帳 > ASHFORD グルービングガルーシャ BIBLE 15mm note ブラック 7269

ASHFORD グルービングガルーシャ BIBLE 15mm note ブラック 7269 ASHFORD グルービングガルーシャ BIBLE 15mm note ブラック 7269 ASHFORD グルービングガルーシャ BIBLE 15mm note ブラック 7269 ASHFORD グルービングガルーシャ BIBLE 15mm note ブラック 7269
ASHFORD グルービングガルーシャ BIBLE 15mm note ブラック 7269 ASHFORD グルービングガルーシャ BIBLE 15mm note ブラック 7269 ASHFORD グルービングガルーシャ BIBLE 15mm note ブラック 7269 ASHFORD グルービングガルーシャ BIBLE 15mm note ブラック 7269
拡大画像

ASHFORD グルービングガルーシャ BIBLE 15mm note ブラック 7269

サイズ:H180mm×W120mm
中開き:W250mm
RING SIZE:15mm(約110枚収納)
重さ:226g
素材:エイ革
革質:ツヤありハード革
原産国:タイ
生産国:タイ


KEYWORDS
アシュフォード / ashford / システム手帳 / ギフト / アクセサリー / プレゼント / 文具
商品コード : a268j4535036655611
価格 : 63,800円(税込)
ポイント : 638
数量
 

1配送先あたり1万円(税抜)以上で配送料無料

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ


「美しい日常」

スマートでさりげなくラグジュアリー、
手に入れた人にしか体感することのできない深い満足感がここに。

光を受けると表面が宝石のように煌めき、とてもゴージャス。 ガルーシャと呼ばれるエイ革の歴史は古く、その美しさと堅牢さで中世の頃から装飾に使われてきました。
ハードな質感とビーズを並べたような天然の輝きが印象的。 なかでも表紙中央に大胆に配置された神秘の煌めきに目を奪われます。

海の宝石に導かれる、大人の聖夜があなたに舞い降ります。


「革の宝石」

革の宝石と呼ばれる、スティングレイ(エイ革)。 ガラスビーズのような細かい突起が一面に敷き詰められ美しく際立つ革へと昇華しています。

昔からスティングレイと呼ばれていたエイ革でしたが、18世紀フランスでエイ革の鞘作りで活躍した革職人ジャン・クロード・ガルーシャにちなみ、エイ革をガルーシャとも呼ぶようになりました。

エイは背中の中心部分には、白い斑点状の第三の目があり、スターマークと呼ばれています。これが、リアルガルーシャの証。磨けば磨くほど、使い込むほどに艶が増していきます。

非常に頑丈で傷もつきにくく、水にも強い皮革素材のため、難しいメンテナンスの必要もありません。美しさと劣化しない強度を兼ね備えた他に類を見ない革です。







「フルフラット」

使用感もおまかせ下さい。表のゴージャスなガルーシャを引き立てる、ソフトなゴートの皮革を使用した内側。カラーは表と同色になっています。180度フルフラットに開き、書きやすく閉じやすいASHFORD特有のスクエアバック製法を用いています。大人気のローズゴールドリフィルを合わせるとさらにゴージャス。


「惹きつけてやまない魅力」

革の宝石ガルーシャを堂々とシンプルに高い技術で作り上げました。

ガルーシャは昔からその美しさと劣化しない強度から大変重宝され、さまざまな加工品に使われてきました。しかしその難点は硬すぎる革ゆえに縫製が上手くかからないこと。
ガルーシャ表面のエナメル質の下に存在する繊維層はステッチが入るので、そこまでステッチが通る溝を数ミリ単位で削り入れステッチを入れていくという非常に高い技術が必要になります。今回も以前の「ガルーシャパイピング」で類い稀な技術を披露してくれたAtelier AKNASに依頼して実現しました。
こうして気持ちの良い真っ直ぐなステッチのが光るグルービングガルーシャが誕生。惹きつけて止まない、他の革とは一線を画す魅力があふれています。

ページトップへ